2016/01/27

今までありがとう。。。☆

 
 
 
いつの間にか
 
 
 
「ずっと使ってなかったから処分した」
 
 
 
と話すと
 
 
 
「断捨離したんだ!」
 
 
 
と言い直されるのが当たり前になってますが
 
 
 
私自身、あまり馴染めないまま今に至ります。
 
 
 
いっその事
 
 
 
「禊したの」
 
 
 
位に言い換えた方が
 
 
 
気分的にはしっくり来るかな。。。
 
 
 
とも思ったりしています。
 
 
 
だけど、先日は
 
 
 
「お別れ」
 
 
 
した気持ちになった日でした。
 
 
 
私が9歳の頃にプレゼントしてもらった
 
 
 
艶やかな木目のワインレッドカラー
 
 
 
YAMAHAのピアノ。
 
 
 
{5188AC41-090D-48A0-8DDF-F3B4E370B884:01}


 
 
(グランドギャラリーさんで同じ型のピアノが売られてます)
 
 
 
最初は黒い電子ピアノを使ってたのですが
 
 
 
当時通っていたピアノ教室の先生が書いた手紙を
 
 
 
ピアノ売りの若い営業マンが持って来たという
 
 
 
見事なチームプレイの成果で
 
 
 
我が家に本物のピアノが来る事になったのですが
 
 
 
「電子ピアノのままでは
 
 
 
音の強弱を表現するテクニックが
 
 
 
なんたらかんたら…」
 
 
 
とのこと。
 
 
 
私の母かよこさんの親心をざわつかせる手紙を読ませる程
 
 
 
テクニカルな演奏を私が出来てたわけでもなく
 
 
 
今思えば
 
 
 
「電子ピアノで充分でしたね」
 
 
 
と、どこか申し訳ない気持ちになりながら
 
 
 
かれこれ忘れる位
 
 
 
誰も演奏をしなくなったピアノを
 
 
 
こちらに買い取っていただきました。
 
 
 
{E147643F-5A37-4B6D-B914-A206F8F026F8:01}


 
タケモトピアノさんに決めた理由は
 
 
 
買い取り価格が
 
 
 
他社と比べて一番高かったからなのですが
 
 
 
問い合わせをしてから引き取りまで
 
 
 
スタタタターッ!
 
 
 
と、あっけなく早く終わり
 
 
 
とても丁寧な対応でした。
 
 
 
ピアノ引き取りと同時に
 
 
 
その場にポーン♪と
 
 
 
一括現金を置いていく所も魅力的です。
 
 
 
若いお兄さん二人で
 
 
 
それはそれは慎重かつ丁寧に運び出すのですが
 
 
 
電話越しでピアノの状態を業者に伝える際
 
 
 
見た目U字工事さんに似てるお兄さんが
 
 
 
「♪たぁりぃらぁりぃらぁりぃらぁらぁ…」
 
 
 
と、高い音から順に鍵盤を鳴してる時
 
 
 
曲ではなくて
 
 
 
どこか、たどたどしい音色を聞いていると
 
 
 
このピアノが来た頃を思い出し
 
 
 
じ~ん…とした気持ちで視界が涙でぼやけつつも
 
 
 
書類にサインしなければいけなかったり
 
 
 
ピアノのスペースを使って収納計画を段取りしたりと
 
 
 
ゆっくり思い出に浸りきれなかったので
 
 
 
今、あの頃の写真を引っ張り出してみました。
 
 
 
{39A5B095-0DB2-48B4-966D-65D1422E5F05:01}


 
この写真では色の良さが伝わらないですね。。。
 
 
 
伝わるのは
 
 
 
昭和の家庭にありがちな
 
 
 
レース編みのカバーの存在感ですが
 
 
 
一緒に映っている
 
 
 
私の祖母ちばばお手製のレース編みを
 
 
 
届いたばかりのピアノ椅子にカバーして
 
 
 
同じくちばばお手製のベストを
 
 
 
渡部姉妹が着ての記念写真です。
 
 
 
ピアノの発表会の写真を見てみると
 
 
 
初めての発表会であろうこの私。
 
 
 
{9AA6ECB8-4D99-4740-B476-73972044DCFA:01}
 
 
 
せっかくの発表会なのに
 
 
 
何故お墓参りムードの花を抱きかかえているのかしら…?
 
 
 
薄い記憶を辿ると
 
 
 
会場入り口に飾られてた大きなスタンドフラワーを
 
 
 
生徒のみんなで分けてお持ち帰り後のシーンで
 
 
 
誰からも花束をいただけない子も
 
 
 
手ブラはナシよ。
 
 
 
のシーンでした。
 
 
 
{7A1BCC15-A392-4BA7-8159-B8E98614915D:01}
 
 
 
発表会の帰り道でのショット。
 
 
 
何故かこの時代の写真では
 
 
 
どれもこれもこんな顔してます。
 
 
 
ちばばのアフロチックなヘアースタイルも気になりましたが
 
 
 
次に見つけたこの写真を見て安堵。
 
 
 
{B7DEB5F8-E266-4C40-B5A3-B45A1C07BDB4:01}
 
 
 
この時は、ちゃんとした花束をいただけたみたいです。
 
 
 
発表会では、いくつかの曲を弾いたのですが
 
 
 
唯一覚えていてお気に入りだった曲は
 
 
 
くるみ割り人形の曲でした。
 
 
 
セールスのお兄さんに手紙を渡した先生は
 
 
 
うちがピアノを購入してから間もなく
 
 
 
産休に入り居なくなってしまい
 
 
 
その後、何人も先生が産休に入れ替わり立ち替りました。
 
 
 
私は小学校卒業と同時期に
 
 
 
ピアノ教室に通う事を辞めてしまうのですが
 
 
 
「ジャズピアノとか弾いてみたかったな…」
 
 
 
と、今更ながらも思っています。
 
 
 
私の3歳の息子が
 
 
 
どうゆう訳か、くるみ割り人形の曲が好きで
 
 
 
時々テレビで流れてくると
 
 
 
ご機嫌に画面に夢中な息子。
 
 
 
偶然にしては不思議だなぁ…
 
 
 
とも思っているので
 
 
 
よくしゃべるようになった息子に
 
 
 
どうして好きなのか
 
 
 
今度、理由を聞いてみようかな。
 
 
 
色々な音を出してくれてありがとう。
 
 
 
ピアノさん。。。☆