2015/10/20

甘酒☆

{A951D61D-3403-4C35-A777-33F29D9B25B6:01}


 
今日は、甘酒から始まった一日でした☆
 
 
 
空きっ腹に甘酒、
 
 
 
お腹への染み渡り効果も期待大♡
 
 
 
時々、とっても甘酒が飲みたくなります。
 
 
 
あの、ほっこりした甘さ♡
 
 
 
日本独特の飲み物だと思います☆
 
 
 
(韓国の「シッケ」も甘酒と似ていて好きです)
 
 
 
甘酒もお味噌同様、
 
 
 
「飲む点滴」と言われている心強い飲み物!
 
 
 
甘酒を手作りするのは
 
 
 
 とても簡単なんです☆
 
 
 
お米をジャーでお粥状に炊いてから麹を混ぜて
 
 
 
蓋を開けたまま8時間保温して作ります。
 
 
 
今回は、三五八漬けで余った無農薬の玄米麹と
 
 
 
無農薬の玄米を家で七分づきに精米したものを
 
 
 
それぞれ2カップで造りました☆
 
 
 
開けっ放しでも、濡れ布巾を被せてます。
 
 
 
二時間ごとにかき混ぜるのですが、
 
 
 
私は「水は答えを知っている」を読んでから
 
 
 
お味噌を造るカメや
 
 
 
酵素ジュースを造る時の瓶、
 
 
 
そして今回の甘酒を造るのジャーにも
 
 
 
「ありがとう」「愛してます」
 
 
 
どちらかの言葉を紙に書いて張ってます。
 
 
 
 
{17536328-9707-4C53-94B1-1E10A62401A6:01}
 
 
クラシックを樽に聞かせて
 
 
 
美味しいお酒を作る話を聞いたことはありませんか?
 
 
 
うちでも、昨日はクラシックの
 
 
 
「アヴェマリア」を
 
 
 
甘酒に聴かせながら醗酵させてました☆
 
 
 
{627E62E2-C18C-4E7F-8AFD-F569837457DF:01}


 
 昔、クリオネにハマってた頃にジャケ買いしたこのCD。
 
 
 
今では、内容もお気に入りの一枚になりました☆
 
 
 
「アヴェマリア」もそうですが、
 
 
 
「般若心経」も言葉の波動がよいそうです☆
 
 
 
独身の頃、正坐と気功をした後に
 
 
 
座禅もこなすクラスに通ってたのですが、
 
 
 
座禅終了後に読む般若心経の時間も好きでした☆
 
 
 
読んでるだけでも、
 
 
 
何か整うような気持ちになれてたので
 
 
 
寝る前や、何かモヤモヤしてる時などに読んでたものです。
 
 
 
家事や育児に追われてる今、
 
 
 
その事を懐かしむ位読んでいないのですが、
 
 
 
日々、自分の口から出る言葉を選べる時は
 
 
 
できるだけ美しい言葉、良い言葉、
 
 
 
ポジティブな表現になるように心がけたいものです。
 
 
 
とは言いつつも、実際は…
 
 
 
「うわーっ!何やってるぬぉーーーっ!」
 
 
 
と、せっかく入れたカフェオレに
 
 
 
息子が電車のおもちゃをダイブさせてるのを見て
 
 
 
速攻シャウトしてたけどね…(白目)
 
 
 
これしきの事で、
 
 
 
あわわわしてなるものかっ!
 
 
 
ポジティブポジティブよっ!!
 
 
 
(小刻みに震えてるけど)
 
 
 
今後の息子の行動を想像すると
 
 
 
コレしきの事は序の口なんだと
 
 
 
気持ちのどこかで
 
 
 
覚悟も決めた昼下がりでした。。。☆