2019/03/27

4月のお味噌レッスン☆

 

 
お味噌レッスンとポーセラーツとのスペシャルコラボレッスン☆ 
 
お味噌レッスンとポーセラーツレッスン両方参加される方は
 
 

ランチタイムに、私の手造りお味噌を使った豚汁と、広島産有機栽培農家ひなた農園の玄米ご飯をお召し上がりいただきます☆

 
 
 
通常通りのレッスン、どちらか1つでもご参加いただけます!
 
 
 
会場:uranosthia (ウラノスティア)
 
 
 
東京都渋谷区神宮前6-15-10
 
 
 
日程 
 
 
 
4月17日 水曜日 
 
 
 
 
時間 
 
 
 
手造りお味噌レッスン 
 
 
 
11時〜12時30分頃まで 
 
 
 
ランチタイム 
 
 
 
12時30分頃~14時
 
 
 
ポーセラーツレッスン 
 
 
 
14時~製作終了まで 
 
 
 
手造りお味噌レッスン詳細↓ 
 
 
 
国産有機栽培、自然栽培の「玄米糀」「白米糀」「麦麹」「豆麹」の中からお好みの糀を選んでいただきます☆ 
 
 
 
コースも選べる4パターン☆ (材料、容器、全て込みの内容です) 
 
 
 
お好みの糀1種類で造るストックボトル1本のコース:3,800円 (出来上がりのお味噌は750g程) 
 
 
 
お好みの糀2種類で造るストックボトル2本のコース:7,600円のところ→7,000円でのセットプライス☆ (出来上がりのお味噌は750g程×2本) 
 
 
 
お好みの糀3種類で造るストックボトル3本のコース:11,400円のところ→10,000円でのセットプライス☆ (出来上がりのお味噌は750g程×3本) 
 
 
 
お好みの糀4種類で造るストックボトル4本のコース:15,200円のところ→13,000円でのセットプライス☆ (出来上がりのお味噌は750g程×4本) 
 
 
 
・玄米糀の特徴 
昔ながらの独特な風味や奥深い味があり、栄養価が高いお味噌になります
 
 
 
 ・白米糀の特徴 
一般的に多く使われており、甘味の有るお味噌になります 
 
 
 
・麦麹の特徴 
あっさりとした仕上がりで、香り豊かなお味噌になります
 
 
 
 ・豆麹の特徴 
乳酸系の独特な香りで、大豆の旨味が強いお味噌になります 
 
 
 
お好きな糀とコースをお選び下さい☆
 
 
 
 *通常は時間の都合上、生徒さんに乾燥大豆と茹でた大豆を入れるジップロックを予め郵送し、ご自身で茹でていただいた大豆を持参してもらうのですが、私が財宝温泉水で大豆を茹でた物を準備するコースをご希望の方は、ストックボトル1本でも4本でもプラス1,000円で承ります。 
 
 
 
 
 
ポーセラーツレッスン詳細↓ 
 
 
 
Babyアイテム 
 
 
 
お皿やカップなど様々ご用意しております。 
 
 
 
カップ2,500円~、スプーン700円~、箸置き700円~等。
 
 
 
ウェディングアイテム
 
 
 
☆ウェディングボード 6,000円
 
 
 
他にも様々お作りいただけます。
 
 
 
 ☆三段お重 10,000円 (お正月だけではなく、お菓子を入れたり一年中お使いいただけます)
男の子のお子様には兜を手作りで
 
 
 
☆兜 10,000円
 
 
☆招き猫 各4,000円 
 
 
☆扇皿(大) 2枚 5,000円  扇皿(小) 2枚 4,500円 
 
 
 
☆カップ&ソーサー3,500円 
 
 
 
☆カトラリー 各1,000円 
 
 
 
☆ポケットティッシュボックス 4,000円 
 
 
 
☆ディフューザー 4,000円 
 
 
 
☆ミニ菊皿&深皿2,500円 
 
 
 
☆蓋付茶器 3,000円 
 
 
 
☆アートタイル(小) 1枚2,500円 
 
 
 
☆マグカップ 3,000円(ペア5,000円) 
 
 
 
☆16.5㎝丸皿2枚 5,000円 
 
 
☆18.5㎝丸皿2枚 6,000円 
 
 
☆25.5㎝丸皿1枚 4,500円 
 
 
☆フォトフレーム4,500円
 
 
etc ∗ 
 
 
 
以下の内容をご記入の上お申し込みくださいね☆ 
 
 
 
お申し込み内容 
 
 
・希望のレッスン会場、日時 
 
・お名前
 
 ・電話番号 
 
・希望人数
 
 ・作りたい糀の種類
 
 ・作りたい本数 
 
・ご自身で大豆を茹でる方は住所、又は茹でた大豆を希望かをお知らせください 
 
 
 
 
以上をご記入の上 
 
 
 
oishiiomiso@gmail.com 
 
 
 
こちらまでご連絡ください☆ 
 
 
 
男女年齢問わず、お一人でも、お友達や親子でご一緒の参加も大歓迎です☆ 
 
 
 
みなさんのご参加をお待ちしております☆